アズサてやんday

from rokujoma

9月3日(美白と信号機)

今夏の目標は「日焼けしない」なので、ちょっとそこのコンビニまででも、全身に日焼け止めを塗りたくっている。おかげで全く日焼けしてないけれど、風呂上がりに鏡を覗いたら、腕よりも腹の方がくすんでいた。常時服の下に隠れている部位より、日焼け止めを塗って露出している方が白くなるのである。黄色人種の美白は悩ましい。

 

歩行者用信号は2色なのに、車道の信号が3色なのは何故だろうか。歩行者用信号は3色であっても問題無いけれど、もし車道用が2色で "キケン" を表すのが青点滅だったら、大問題かもしれない。無免許なので知らないが、運転中には "青が点滅しているかどうか" を注視するよりも、"黄色が見えたらキケン" の方が遠くからでも判別しやすい気がする。ちなみに、世界初の信号機は、赤と緑2色の鉄道信号だそうだ。その後、注意喚起に黄色が加えられて、現在の3色になったらしい。歩行者専用の信号機を作る際は、黄色での注意喚起よりも、青チカチカの方が危険が伝わりやすいという結論になったのかも知れない。